Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

あきらめないということ

明日は高校新人戦があるので、ウォーミングアップのつもりでレーディングがちょっと高い人とやりました。



変わった作戦を取られてちょっと戸惑いました。

34手目からの角の転換が私の好みです。
相手の攻めに乗って手順に銀を引き付けることが出来ました。

48手目92玉は、63銀と守ったほうが良かったと思います。
本譜は51手目73歩が痛打。
その後の手順で桂が取られました。歩切れだけに優勢とは言い切れませんが。


今回は63手目15角が敗着。
飛車が全然見えてませんでした。

その後も攻めは続きますが、角が無いのでいずれ切らされます。
多分15角では48角として93の地点を狙うのが良かったのではないかと思います。

111手目75歩は、74に打とうとして手が滑っただけですww

明日はいい棋譜が貼れるように頑張ります!
スポンサーサイト
category
自戦記

まず第1弾

最近の24での棋譜からです。



序盤は先手が多分甘かったのですが、途中から定跡通りの展開になりました。
47手目25桂では 64飛 76歩 66角 86飛 88歩 73桂 65歩

が一応定跡。

怖かったですが、正確(?)に受けていって
58手目94角があったお陰で勝てました。

正直63に飛車を成られていたら怖かったと思います。
category
自戦記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。