スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

4枚落ち指導対局vsプロ

何故アクセス数伸びたしwww
鬼畜桂という名前が良かったのかな?
それとも祝日だからみんな暇だったのかな。

さて、今日はプロの棋士と指す機会がありました。4枚落ちで1対1の(複数面指しでない)ガチンコ勝負です。
その棋譜を載せておきます。



いつもは、攻めてる途中に切れ筋になって反撃で\(^o^)/オワタという感じなのですが、今日は切れずに済みました。最近は学校の将棋部で後輩にコマ落ちをすることもあるので、上手が何をされると嫌なのかも結構把握できていました。
ちなみに、2筋と4筋に照準を合わせるのは、後輩が考案した戦法です。

上手が76の歩を取るのを躊躇していたのは、単に取ると金が非常に使いにくくなるからです。
上手としての理想は64金型から75歩同歩同金見たいな感じだと思います。そうすれば、桂を使えますし、77に歩を打ち込むこともできます。

↓クリックお願いしますo(^-^)o↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
category
自戦記
genre
ゲーム
theme
将棋

Comment

37手目のコメントに「24飛の十字飛車」と書きましたが、全然十字飛車になってませんでした^^;
  • 2010⁄11⁄23(火)
  • 21:49

最後の角を見捨てる寄せが鋭いですね。
それにプロと1対1で指せるなんて羨ましいです^^
そうそうないですよね
  • 2010⁄11⁄24(水)
  • 19:58

Trackback

http://shougi24.blog77.fc2.com/tb.php/10-d02f9293

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。